トップページ > 解説:美容の基本「毛髪のトラブル/抜け毛」

美容への関心が益々高まる中、かつて経験したことがないくらい美容ケア商品に溢れています。「どうせ買うなら自分にピッタリのものを選びたい」という気持ちはあっても、専門的な用語が使われていたり、わからないことも少なくあリません。消費者自らが美容に関する知識を積極的に習得し、数多い商品の中から、ある程度は自分の力で自分に合ったものを正しく選び出せるようにと願っています。


>>>最新の美容サプリ比較ランキングはこちら

毛髪のトラブル/抜け毛

男性ホルモン(女性でも分泌されている)の1つであるジヒドロテストステロン(DHT)は、5α−リタクターゼという還元酵素によってテストステロンから変換されます。

量こそ少ないですが、テストステロンの数倍強力な作用をもち、毛髪の抜け毛(薄毛)に深く関与しています。

局所的な脱毛ではなく、頭髪全体が薄くなるびまん性脱毛症は、女性に見られる特有の症状なので、女性型脱毛症ともいわれています。

へアサイクルとよばれる発毛周期の「成長期」が短縮して「休止期」が長くなって毛髪の成長が途中で止まることで細くなり、髪の毛がうぷ毛化します。

加齢や出産、ストレス、経口避妊薬(ピル)、ダイエットなどが原因とされます。

タバコ(喫煙)は髪の毛が抜ける原因の1つと考えられています。

喫煙により頭皮の毛細血管が収縮して血液の循環(血行)が悪くなり、毛髪の成長に必要な栄養が毛根に届きにくくなります。

(続く)

さて、美容成分の中で特に人気なのが「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「プラセンタ」と言った美肌成分ですが、当サイトではこれらの美肌成分を摂取できるサプリメントを「美容サプリメント」として比較・ランキングしています。

美容サプリメントにご興味がある方はご活用ください。

>>>ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタなど!美容サプリメント比較